ブログ

2021.12.14

ハラスメント対策の強化

 職場のパワーハラスメントやセクシャルハラスメント等の様々なハラスメントは、職場環境を悪化させ、人材の損失や社会的評価への悪影響に繋がります。

昨年施行された「労働施策総合推進法」(通称)は、企業に対し、今までのハラスメント防止対策の措置に加えて、被害等を相談したこと等を理由とする不利益取扱の禁止や、相談体制や事後対応制度の構築等を義務付けております。

これまでは大企業のみを対象としておりましたが、来年4月より、中小企業においても義務化されることになります。大企業に比べ、予算・人員を確保することが困難な中小企業において、どのようなハラスメント対策を構築するかは、なかなかに難しい課題と言えるでしょう。

弊所では、規模・業種・企業文化等に応じ、最適なハラスメント防止体制の構築についてご提案をさせていただいております。まだ準備をされてない場合は、お気軽にご相談をいただければと存じます。職場のパワーハラスメントやセクシャルハラスメント等の様々なハラスメントは、職場環境を悪化させ、人材の損失や社会的評価への悪影響に繋がります。

昨年施行された「労働施策総合推進法」(通称)は、企業に対し、今までのハラスメント防止対策の措置に加えて、被害等を相談したこと等を理由とする不利益取扱の禁止や、相談体制や事後対応制度の構築等を義務付けております。

これまでは大企業のみを対象としておりましたが、来年4月より、中小企業においても義務化されることになります。大企業に比べ、予算・人員を確保することが困難な中小企業において、どのようなハラスメント対策を構築するかは、なかなかに難しい課題と言えるでしょう。

弊所では、規模・業種・企業文化等に応じ、最適なハラスメント防止体制の構築についてご提案をさせていただいております。まだ準備をされてない場合は、お気軽にご相談をいただければと存じます。

ご相談はこちらまで

お問い合わせ

Tel.048-452-8470

営業時間 9:30~17:30 定休日:日曜・祝日

カレンダー

«12月»
   1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31